【ライブレポート】7/10 「蔵と音楽とマルシェ」

7月10日 太陽がまるで近過ぎるのではないかという夏の日差しの日曜。
実にライブするのには気持ちの良い日となりました。

今回は高根沢の宝積寺駅前にあります ちょっ蔵広場という場所で[蔵と音楽とマルシェ]というイベントに参戦してきました。

2020年東京オリンピックに使われる新国立競技場を設計した隈研吾さん。

この方が作ったのがこのちょっ蔵広場。

会場では飲食ブースや ヒーローショー、大道芸、アクセサリー販売などなどイベントが盛りだくさん。

我らミートボールはホールにて栃木チームのバンドとして出演でした。

対する東京チームからもかなり実力派が舞台を盛り上げておりました。

今回のミートボールの演奏の目玉は何と言っても栃木を代表するBOOWYのコピーバンド TRUEBLUEさんのVo.ジョーさんとのコラボ曲。

GLAY feat. 氷室京介の[ANSWER]を一緒に演奏させていただきました。

いやー 実に楽しい!

自分も思わずステージ上の人間でありながらお客さんのような目線で演奏していました。

それほどに観ててWボーカルは面白い。

たまにはコラボも良いものだと思いました。


そして その後暑い熱い演奏は次々行われ トリは主催者であります TRUEBLUEさんの演奏。

往年のBOOWYサウンドで会場は一体に。

そして 本当の最後の最後には今ままでの出演者のボーカル全員による BOOWYの[Dreamin’]を大合唱。

イベントは見事大成功で終わったのであります。

今回特に感じたのは東京チームのレベルの高さ。

一人一人の気合いの入り方、演奏の姿勢、プロ志向の立ち振る舞い。

さすが東京は違いますね!かなり勉強になりました。

と同時に栃木も負けてはいられんと思いました。

自分たちも栃木を盛り上げるインディーズバンドとして 改めて頑張ってゆかねば!

今回誘っていただきましたTRUEBLUEさん、そして関係者の皆さん、観に来ていただいた皆様 ありがとうございました!

この経験を活かし これから更なるアドベンチャーしたいと思いますので ぜひぜひ よろしくお願いします!

Ba. 島


関連記事

特設コーナー

TAG index

New Album「SPICE BALL」

TAG index

ライブ映像

ページ上部へ戻る